ピアッサーで検討中・ゴーストペッパーポテトチップス

ear

-Photo by Karolina Grabowska from Pexels

早くも週末♪

私の住む地域、今朝は昨日より少しだけ涼しかったけれど日中はまだ30℃を越える。

残暑続きの中、世界の各地から私のブログにたまたまでもたどり着いてくれた皆さまは、いかがお過ごしですか?

さて、私事ですが最近ピアスの穴が完全に塞がってるな〜と。

しない時は全くしないのですが、したいと思った時に出来ないとやはり寂しい。

ピアスの穴を開けてもらう場所、この辺りにもなくはないのですが自分で開けてみようかと思い立ち。

これ、買ってみようかな。

アメリカでピアッサー

痛みのない 使い捨て 耳用 ピアスガン シルバー

私がハタチくらいの頃、日本では病院でピアスを開けるのが主流だったのでわざわざ病院に出向いて開けてもらったのですが、その時に刺されたピアスって24金だったんですよね。

多分その頃、既にバブルは弾けていたと思うけどまだバブリ〜。

あの頃の日本のアクセサリーと言えばとにかく18金。

それかプラチナ。

シルバーなら必ず925。

金属アレルギーがある人なら尚の事。

私の母親は激しく金属アレルギーがあった人で、私も気をつけないととやはり18金やプラチナを身に着けていたけれど、カジュアルな服装には当時なかなか合うアクセサリーデザインがない事に気づき。

割と何の素材でも身につけるようになって。

自分でもガンガンピアスの穴を開けるようになって。

と言っても5つくらいですが。

それで多少のかゆみなら出たこともあったけど、母親のように皮膚がただれたりした事はなかった。

ピアスは少々怖かったので、シルバー925までにしておきましたが。

それで、こちらの商品”シルバー”としか表示されてないのが気になるところなのですが、商品レビューの数が多く評価が高いところ。

それと、映像で見る限りではガチッと自らでピアスを刺すのではなく、ボタンを押すとパシッと刺さってくれるのも良いなと思い購入を検討中。。。

ゴーストペッパー・ポテトチップス

地元のスーパーマーケットブランドの、「ゴーストペッパー・ポテトチップス」がかなり辛くて美味しい。

貼り付けたのは同じ物ではありませんが、まぁこういう商品です。

立て続けに食べられないほど辛いので、食べ過ぎ防止にも一役買っている感じが◎

そうそう。

昨日は夫が裏庭の隅で15cmほどの長さのヘビ死体を発見。

ほっそいヘビでしたが多分Babyヘビ。

ママヘビが意外に大きくて、毒蛇だったら危険と夫が種類を調べたところ、どうやら毒蛇ではなかったよう。

私も見に行きましたが鰻っぽい色のボディで小さいものの、なかなかグロテスクだった。

しかし何故1匹だけ、それも死体でうちに・・・。

ま、害がないなら良いけど。

本日はそんな事でした。

どなた様もよい週末をお過ごしください♡

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください