友人のカレー屋さんが販売している美味しい!「タイカレーペースト」

oh momo curry

はじめに

私はスパイシーなタイ料理やインド料理は大好き♪

なのですが、私の住む地域には両方のレストランが非常に少ない。

こちらに引っ越してきたばかりの頃は、南インドのレストランがいくつかあったのですが、残念ながらどれもここ数年でなくなってしまいました。

インド人の方は多く住んでいるのに疑問なんですよね。

しかし、私と夫の大好物のタイカレーはカレーペーストとココナッツミルク、あとは適当にアジアの食材が揃えば簡単に作れるので、よく自宅で作って食べています。

今までは、アジア系のスーパーで買っていたタイカレーペースト。

最近その存在を知ったのですが、南カリフォルニア、サンディエゴでカレー屋さんを営む友人夫婦が販売しているタイカレーペーストが美味しすぎて、滅茶苦茶ハマっており週1で食べています!

彼らのお店は若者の集う海辺の街、PB(パシフィック・ビーチ)にありますよ。

レストランのHPはこちら→World Curry

美味しい♡タイカレーペースト「Oh Momo! Curry Paste」

商品の名前はその名も「Oh Momo! Curry Paste」。

Amazon USAから販売されています。

つい先日までグリーン、イエロー、レッドと3種類揃っていたのですが、現在はグリーンカレーのみの販売になっているよう。

3種類全てを食べてみましたが、私はこちらのグリーンカレーが一番好きでした。

夫はレッドカレーがお気に入り。

これ一つで3〜4人分という感じです。

通常のタイカレーペーストでタイカレーを作るには、食材の他にナンプラーやパームシュガー、そしてバジルなどのハーブ類が必要ですが、こちらの「Oh Momo! Curry Paste」には食材以外のものを投入する必要がありません。

タイカレー用のハーブ類を常備していなくてもよいのは便利です。

付いてくる冊子に作り方と必要な材料は書いてありますが、私たちが作る際に投入している食材はだいたいこちら。

ココナッツミルク

ベルペッパー

丸なす(購入できなかった時は米ナスか通常のナスで代用)

タケノコ

フクロタケ

シログワイ

それから、その時に冷蔵庫にある肉類かシーフード類などを入れて作ります。

そのままだと、通常のタイカレーペーストより甘い味付けになっているので、初めて食べる方や辛いものが苦手な方でもいけると思います。

スパイシーな食べ物好きな私たちには刺激が足りないため、調理する際、黒胡椒とレッドペッパーを加えています。

在米の方は「Oh Momo! Curry Paste」、ぜひぜひお試しくださいませ♪

「タイカレー」と食べるお米

カリフォルニア育ちの日本米

我が家の米は通常この「NISHIKI」。

リーズナブルですし、ローカルスーパーでも購入できるんですよね。

ジャスミンライス

たまに食べたくなるジャスミンライス。

タイ米の最高級品と言われるジャスミンライスは、もちろんタイカレーにベストなお米です。

バスマティライス

インドやパキスタンで生産されている、インディカ米の中でも最高級のお米がバスマティライス。

ローカルスーパーでは一番値が張るお米だと思うのですが。

インドカレーも自宅で作って食べる私たちは、バスマティライスを使い切れない時もあり。

タイカレーの時も食べていますが、特別合わない事はないと思います。

最後に

コロナ禍により、一時期はスーパーマーケットから”米”全般が売り切れていた事があり、不思議で仕方ありませんでした。

意外にここに住む人々はみな、米を食すのねという感じで。

今はそのような事もありませんが。

いよいよ今週の金曜日より、私の住む州ではヘアサロンやネイルサロンなどのビジネスが再開されます。

髪の毛は切りに行きたいけれど、もうしばらくは様子を見てみようと思っています。

そういえば、先日は今季初めてのイチゴを食べました♪

日差しの強さや気温がぐんぐん上がる時期です。

水分とエネルギーの補給を忘れずに、健やかにお過ごしくださいね♡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください