3年目に突入したブログ運営☆今までに経験のない困難と立ち向かう

PC Coffee

-Photo by Pixabay from Pexels

Adsense広告が突然消える

6月に入りました。
雨が降るような降らないような、ハッキリとしない湿気の多い日が続くかと思えば突然、綺麗に晴れたりして。

そんな日の空はもう夏空♪

それはそうと。
先週末から、Google様のAdsense広告が突然表示されなくなり何事が起こったのかというショックと驚き。

早速、チェックをしてポリシー違反をしていない事は確認しましたが、下記の内容のメールが届いており。

Googleでは、広告の注目度を高める最適な方法や広告の掲載結果を把握するため、調査や研究に積極的に取り組んでいます。そのため、Google 広告のフォーマットで更新や改善が頻繁に行われています。その一環として、こちらのような新しいタイプの広告が、すでにお客様のサイトに表示されています。

「すでにお客様のサイトに表示されています」とはありますが、そもそも広告が表示されていないじゃないか…。

SNSで検索してみると、私と同じケースの方が何人かいらっしゃり少しは安心したのですが、未だ私のブログの広告は復帰ならず。

AMPサイトの方ではチラホラと広告が表示されているようですが。

そして、Adsenseコミュニティのヘルプのページには、世界中に広告が突然表示されなくなったという人がいらっしゃり、結局のところハッキリとした原因は不明とのことでした。

広告のないブログってスッキリとしていて見やすい♪などと呑気な事を思ったりもしますが、さほど収益のない私のブログでもAdsenseには合格し、今まで広告表示してくれていたのに、突然何の前触れもなく消えてしまわれるのはいかがなものかと。

「BackWPup」の不具合

この出来事の少し前には、ワードプレスを使用する際、ないと不便なプラグイン「BackWPup」が上手く作動しなくなりました。

”ファイルが大きすぎる”との警告が何件が出た後、「アーカイブを正しく作成できませんでした」とのお知らせがある。

この”大きすぎるファイル”ですが、何度も同じものが表示されるため、探し出して削除しましたが未だなぜか同じファイルの警告が出ます。

なぜーーーーーーーーーー!?!?!?
データベースのバックアップは正常に作動しています。

出来る範囲のネット検索をして試した事は次の通りです。

  • ワードプレスのバージョンとサーバーのPHPバージョンの確認
  • 「BackWPup」を一度削除して再インストール、その後Dropboxの再認証
  • 「BackWPup」の設定、最大スクリプト実行時間とサーバーの負担を軽減の項目を変更

残念ならが、どれも私のサイトには効き目がありませんでした。

WHY?

おそらく、最新版Wordpress5.2.1に更新した後からの不具合と思われるので、あと2週間ほど先(6月の前半?)に5.2.2へのアップデートがあると言うから、それを望みに待ってみるしかないですよね。

その後も駄目だったら、他のプラグインを検討するしかない。

取り合えずは、日頃からお世話になっている私のサーバーサイト「ロリポップ! 」のオプションを利用してバックアップをいたしました。

「WordPress Related Posts」が表示されない

「BackWPup」から警告が出るのと同時進行で「WordPress Related Posts」、(関連記事を表示するプラグイン)が起動しておりません。

このプラグインの詳細を見ると、最終更新が一年前なのでもしかすると、やはりWordpress5.2.1との兼ね合いが悪く起動しないのかなぁ…と。

こちらも様子を見てみます。

「 ads.txt 」のファイル問題

いつものごとく、Adsenseサイトを開くとそこには赤いふちどりの警告文が。
内容は、「ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります」との事。

広告が突然消えた上、こんな警告文を見た私は焦り解決方法を発見して、無事解決はいたしました。

その際にお世話になりました「ちびこママ」さんのサイトをツイートしたものがこちらです。

サイトの名前と運営者の方のお名前を間違えて呟いており大変申し訳ありません。

ちびママさんの教えを実行する事によりその警告文は消え、無事解決したのですがこれに関してはまた新たな疑問が。

アドセンスのIDが丸見えになっている…。
どうしたものでしょうか。

SNSで見ると、このID丸見えの一件で「ads.txt」ファイルを削除した方もいらっしゃるよう。

今まではこの「ads.txt」ファイルの設定、必須ではなかったようですが今後どのように変化していくかわからないため、私はしばらくこのままでいようと思います。

ID丸見えの件で検索をかけてみると、今のところ問題は見当たらないようですし。

それで「ads.txt」ファイルって何なの?という事ですが、Googleのアドマネージャーヘルプによる説明がこちら。

認定デジタル販売者(ads.txt)(英語)は、IAB による、プログラマティック広告の透明性を向上させるイニシアチブです。サイト運営者またはパブリッシャーは、自身の ads.txt ファイルを作成し、広告枠の販売を許可する販売者を明示することができます。ads.txt ファイルは一般公開され、購入者や第三者ベンダー、エクスチェンジからクロールできるようになります。

ads.txt の使用は必須ではありませんが、使用することをおすすめします。ads.txt ファイルを使用すれば、特定のドメイン、アプリ、動画から配信されたと見誤らせるような偽の広告枠から、自社のブランドを保護することができます。認定販売者を宣言することで、偽の広告枠に奪われる可能性のあった広告収益を獲得し、収益を増やすことができるようになります。

引用元:Google

収益が小銭程度しかない私のサイトですが、それでも広告収入が少しでもアップするようGoogle様からのお達しには忠実に従っていきたいもの。

とっとと解決する事により、突然現れる「警告」のストレスからも解放されますからね。

最後に

ワードプレスが使用できるサーバーに頼ってしまえば、割と簡単に個人のブログを始められるものですが、続けてゆくのは難しいのねと感じるこの頃。

無料で始められるブログサイトが魅力的に見えて仕方ありません。

しかし、無料で使用できるブログサイトには、いろいろな制限があるでしょうから、私のように自由気ままにアフィリエイトをしたい人には無理だろうなぁと。

最近は、新しい記事を増やしてゆく事よりも過去記事のりライトに励んでいるのですが、過去記事の更新はあまり集客に結びつかないのかもと感じています。

どうしたものか。
いろいろと検討中です。

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください