1枚でコーデが決まる♪楽ちん便利な夏の「ドッキングワンピ」大きいサイズ編

nature flowers orange

-Photo by Evie Shaffer from Pexels

前回に引き続き「ドッキングワンピース」のご紹介です!

今回は、大きいサイズのドッキングワンピにサイズを絞りご紹介したいと思います!

若かりし頃から”華奢”とか”スリム”という言葉とは無縁体型の私です。

そりゃ、アパレルの販売員をしていた時は一応、ブランドのサイズにあった体型をしていましたが、日本のサイズ感を基準にするとおくびにも、”華奢”とか”スリム”な体型ではありませんでしたよ。

日本製のスーツなど特に袖丈、ウエスト、着丈の全てをお直しに出しており、その金額でもう1つアイテムが購入できるほどでした。

デニムは古着(昔は古着好き)それもメンズものが丈など、特にしっくりくるものが見つけられて。

アメリカだと、どんなアイテムでもお直し無しで体に合うものが見つけられるので、私のような人からするとまさに洋服天国♡

ま、今はさっぱりどこにもお出かけしませんから、さほど服に対する購買意欲はありませんけどね、皆さまも同じかな?

そんな事ですが、今回は大きいサイズの「ドッキングワンピ」を楽天に出店しているショップよりご紹介します。

ぜひ、お楽しみください♪

毎日のコーデに迷わない♡「ドッキングワンピース」5選

アイテム別にご紹介しています。

無地×柄

大きめ柄が印象的なAラインのドッキングワンピース。

素材は綿麻。

無地×ボーダー

ふわりとしたAラインが涼しげなドッキングワンピ。

レイヤーコーデも◎

カットソー×ドット柄フレアスカート

ウエストはヒモで自由に調節できます。

エアリーでさらりとした履き心地のよい生地を使用。

無地×ストライプ

すっぽりかぶるだけでラフなオシャレが決まる、シックなカラーのドッキングワンピ。

素材は伸縮性のある綿100%。

コットンカットソー×リネンスカート

肩のラインを落としたドロップショルダー、Hラインシルエットが特徴のドッキングワンピ。

体のラインをすっきりと見せてくれます。

最後に

コーデ不要のドッキングワンピは夏にも活躍する便利なアイテム!

使わない手はありません。

ワンピースだとサイズにさほど細かくこだわらなくても、しっくりくるものに出会えそう。

ゆったりめを選べば体のラインも気にする必要ないですからね。

日光浴のため外を歩いているとジーーーーーッと鳴く虫の声が聞こえます。

あれはアメリカの蝉の声なのかなと毎年思うのですが、姿を確認できたためしがないため、未だ謎。

日本では秋口に聞いた虫の声のような気もするんですよね。

暑い中、マスクをして出かけると、水分補給を忘れがちになりますが、こまめな水分補給を心がけましょう。

美味しいものをバランスよく食べ、暑さに負けないように。

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください