Joker「ジョーカー」(2019)

lonely loneliness

-Photo by cocoparisienne from Pixabay

待ち望んでいた「Joker」、週末まで待ちきれず封切りされた10月3日の木曜日に観に行って参りました。

全米での劇場公開は10月4日との事でしたが、超大作映画など時々こちらではフライング上映をするようです。

しかし、私の住む田舎町ではそうそうに情報を取り入れ映画館へ急ぐ人は少なく、私たちが行った時間帯の劇場はガラガラでした。

流石にいつもよりセキュリティは強化されておりましたが。

アメリカでは、クライム映画などに違うところを感化された異常者が、銃乱射事件を引き起こしてしまうケースがあるため。

オーロラ銃乱射事件 by ウィキペディア

しかし、きっちりと情報をキャッチして映画館に来られる人々というのはやはり、席位置にこだわる方が多くシアターの中はガラガラなのに、私たちが座っている席の周りにだけに人が1点集中。

なんだか妙に圧迫感のある中で鑑賞してきました。

今回の映画「Joker」ですが公開初週の興行収入は100億円で、10月では過去最高の映画になったそうですよ。

公開初週の北米での興行収入は推定で9350万ドル(約100億円)。昨年10月にソニー・ピクチャーズの「ヴェノム」が叩き出した8000万ドルを抜き、10月公開作品の初週の興収で過去最高額を記録した。

ワーナー・ブラザースが今年手掛けた作品の初週の興収では最も高額。またR指定作品の中でも最高の水準となっている。世界全体での興収は2億3400万ドル。

引用元:映画「ジョーカー」、公開初週の興収は100億円 10月で過去最高 / CNN.co.jp

マーベル・コミックに引けを取らない、DCコミックスキャラクターの人気度が見てとれますね。

監督を務めたのは、コメディ映画「The Hangover」邦題「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」シリーズを手掛けたトッド・フィリップス。

主演はいわずと知れた実力派俳優、ホアキン・フェニックス。

今回は、そんな日本でも同時公開された話題の映画「Joker」のあらすじを少しだけご紹介します!

あらすじ

1981年、ゴッサムシティは犯罪と失業に満ちていた。

主人公のアーサーは道化師の仕事で暮らしを立てている。

アーサー自身、神経疾患を患っていたが社会福祉センターでカウンセリングを受け、そこでもらった治療薬を服用して母親の介護もしていた。

アーサーの夢はコメディアンになること。

ある日、ギャングに襲われたアーサーを不憫に思った同僚のランドールは、いけない事と断るアーサーに無理やり銃を渡すのだが・・・。

公開日:2019年10月4日(日本)
監督:トッド・フィリップス
原作:DCコミックス、キャラクターの創作者
脚本:トッド・フィリップス、スコット・シルヴァー
製作:ブラッドリー・クーパー、トッド・フィリップス、エマ・ティリンガー・コスコフ
製作総指揮:リチャード・バラッタ、ブルース・バーマン、ジェイソン・クロス、ジョセフ・ガーナー、エーロン・L・ギルバート、ウォルター・ハマダ、マイケル・E・ユスラン
出演者:ホアキン・フェニックス、ロバート・デ・ニーロ、ザジー・ビーツ、フランセス・コンロイ、ブレット・カレン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、他
音楽:ヒドゥル・グドナドッティル

「ジョーカー」日本版 予告編

映画『ジョーカー』本予告【HD】2019年10月4日(金)公開 / ワーナー ブラザース 公式チャンネル

最後に

コメディ映画を手掛けるのが得意なトッド・フィリップス監督だから、苦痛で悲惨な物語も、どこかしらに笑いが巻き起こる作品に仕上がっているのかなぁと。

監督が今回の「Joker」製作に当たり、いくつか参照にした70年代の映画の中に、ロバート・デ・ニーロが主演を務めた「タクシー・ドライバー」がありました。

違う視点からの感想。

70年代〜80年代を舞台にした作品に、そういったものが多かったのかもしれませんが、「タクシー・ドライバー」にしろ「ジョーカー」にしろ、どことなく”銃”がドラマティックに描かれすぎている感じが。

現実に銃の愛好家の方と話をしたり、銃が使用された犯罪のニュースを日々、見聞きしていると、フィクション映画にしても今ひとつ気持ちが入っていかない時があります。

しかしながら、今回ホアキン・フェニックスが演じる「ジョーカー」を見てやはり?彼の大ファンになりました。

今までは演技の上手い俳優さん、というだけのくくりの方でしたけど。

まだ「Joker」を見ていないというアメコミファン、バッドマンファンの方はぜひ劇場まで足を運んで、観て、いろいろな事を感じ取ってください!

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください