お部屋に花のあたたかみと優しさを♪花を手軽で素敵に演出してくれる「フラワーベース」

vase flowers

-Photo by Saya Kimura from Pexels

リビングやダイニング、寝室や玄関などで新鮮な花が目に入ると心も和みますよね。

そんなお年頃。

私の母親はワイルドな性格だったにもかかわらず、花を生けられる人でしたから部屋や店にはよく、なかなか素敵にお花たちが飾られておりました。

若い頃、それを習おうとも思ったことがない私は少しだけ後悔しています。

ここで、フラワーアレンジメントのクラスを探したことはあるのですが、専業主婦が趣味程度に通えるほど金額はお安くなく、今のところは断念。

それでも花は部屋でときどき眺めたくなるから飾りたい。

そんな時、とりあえず好きなお花を買ってきて、挿すだけでもサマになる「フラワーベース」をご紹介します!

アイテムはいつものごとく楽天サイトより。

ぜひ、お楽しみください♪

インテリア雑貨「フラワーベース」

アイテム別にご紹介しています。

ドイツ レダー社の一輪挿しセット

ドイツ・レダー社の小さな家が4つ並んだ一輪差しセット。

花や植物以外にも、ペンスタンドやハブラシホルダーとしても使えます。

くすみカラーのフラワーベース

コロンとしたボールのような丸いフォルム、そこから伸びたショートネックが特徴的なフラワーベース。

落ち着いたマットカラーが、シンプルな中にも大人のかわいいインテリアを作り上げてくれる。

ソーダガラスと真鍮を組み合わせた美しいフラワーベース

植物の美しさを引き出す、月のように輝く花器。

プレートは植物の葉をサポートする形状で、手入れがしやすく多肉植物の水耕栽培も愉しめる。

一輪の花を生けやすいホールが花を支え、一輪でも安定して生けられます。

レザーフラワーベース

シンプルなデザインのレザーフラワーベース。

花瓶として使用するのはもちろん、小物入れなどお部屋のアクセントとしても◎

ホルムガード フラワーベース

デンマークの伝統あるガラスブランド、ホルムガードの一風変わったガラスポット。

口が広いポットですが、意外にお花を生けやすい。

水を張って花びらを浮かせたり、テラリウムとしてもおしゃれ。

最後に

花の色や香り、手触りには癒やし効果もあるとか。

四季折々の花をお部屋に飾って、彩りのある暮らしを♪

私の住む地域では、寒さはないもののぐずついた天気が続いおり”恵みの雨”と言えど、何となく気持ちが晴れません。

日本は季節通りに厳しい寒さを迎えているようですが、温かくして体調を崩されないようお過ごしくださいね♡

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください