酷暑の折・今日の夕飯とデザート

clear water

-Photo by NEOSiAM 2021 from Pexels

今週末は4th of July(アメリカの独立記念日)と繋がるので3連休。

しばらくBBQはレストランに注文する気がないので、家で韓国風BBQ作ろうかなと考えてます。

夏の暑さとか雰囲気で食べたくなるんですよね、”BBQ”と名の付くものが。

ローカルスーパーのWEBチラシをチェックしましたが、インフレのせいなのか大した品がセールになっていないのが玉に瑕。

そう言えば私、新聞に折り込まれていたチラシの時代からチラシを見るの結構好き。

しげしげと細かいところまで見る。

アメリカで紙のチラシはメールボックスに勝手に放り込まれているので、直ちに捨ててしまうのですが。

WEBサイトでチェック出来るし。

暑熱耐え難き時節

日本は今、ほとんどの地域が酷暑に襲われているようで熱中症対策が叫ばれていますが丁度、私の住む地域と同じくらいの気温だなぁと。

ただ、日本はもっと湿気があるし、都会ならば移動手段が徒歩というのは辛いと思う。

それでいて、今までと同じだけの仕事量をこなさなければならないというは本当に辛いと思う。

お疲れ様です。

もともと暑い国や暑い地域に暮らす人々は、そんな気候を上手に過ごすための知恵が備わっていると思うのですが、そうでないところだと今までの暮らし方や習慣を突然変えるわけにもいかないだろうし。

日本の政府や会社が働く人々に急遽、労いの対策を見出だせるとも思わない。

そんな中でも東京電力エリアでは”電力需給ひっ迫注意報”が出ていて、節電をお願いされるとはまた大変。

私の地元の移動手段は100%に近いくらい車なのでまだマシなのかも。

高齢者で隠居生活をしている叔母は、ほとんどの時間を家で過ごしていると思うので、”節約”と”節電”の呪縛に囚われ熱中症にならなければいいけど。。。

しかし、電力の節電に関しては私の住む地域でも呼びかけられています。

今年は通常より気温が40℃に達する時期が早く、そんな酷暑が続いているため電力を使い過ぎているとの事で。

万が一、電力が1日でも停止する日があれば、ここの灼熱の暑さでは結構な数の死人が出ると思う。

それでなくても毎年、ここの夏の暑さで亡くなる人はいる。

夜も外の気温は30℃から下がらない日もあり。

今日の夕飯とついでにデザート

本日はぷるベリーさんのレシピを参考に酢豚を作る予定です。

Cpicon 甘酢あんが美味しい♪♪酢豚(酢鶏) by ぷるベリー


豚は少量のオリーブオイルで焼くだけだし、缶詰のパイナップルを入れようと思っているので、多少分量のアレンジはする。

使わないパイナップル缶の汁は桃缶と混ぜ、「アガー」でゼリーを作ろうかと。

レシピ元はトイロ*さん。

Cpicon アガーde簡単ぷるぷるミカン缶ゼリー♪ by トイロ*


ライチ缶+アロエベラ+アガーで1度作ったのですが、お子様向けのレシピだからか少し私には甘めだったので、今日は砂糖控えで作ろう。

今回はパイナップル缶+桃缶+ナタデココ+アガーで作ります。

アロエベラやナタデココをゼリーに入れると食感が面白いので入れてます。

近頃は胃に優しく簡単に作れる大人のおやつレシピを模索中。

本日はそんな事でした!

酷暑の折、くれぐれもご自愛ください♡

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください