日々の事・観葉植物・今日の1曲

indoor plants

-Photo by Huy Phan from Pexels

少々の風はありますが私の住む地域、本日はよく晴れています。

ペストコントロールの方が来てくれて無事、薬剤散布を済ませることができにつきましては一件落着。

家の外側を隅々まで見て、蜘蛛の巣があれば取り除きガラージの中も薬剤散布。

家の中は散布しなくて大丈夫との事でした。

やはりプロの方に任せると良いですね。

3ヶ月に1回来ていただく契約です。

夫いわくサブスクリプションのような契約だそうで。

私は個人的に、時間通りにピシャリと現れてくれた事に少々驚きましたが、アメリカできちんとお金を支払えばそれなりのサービスが受けられるものなのだなと実感。

アパートメント住みの頃は、設備に対する修理、ペストコントロールなどは”午前”とか”午後”と言われればそれだけで、”午前”と言われその午前中に来てくれればまだ良い方。

2、3日どころか1週間待たされる事もあったり。

ま、アメリカでは働く人々の事情もあるのだしと気長に待つことを覚えました。

それで、夫、今度は草刈りを業者に依頼。

このうららかな春の陽気で、生い茂ってしまった芝生というより雑草たちにお手上げの様子。

草刈りだけを請け負っている業者ってあまりないみたいで、見つけるのに少々苦労したようですが。

取り合えずは”ジャングル”のようになってしまったバックヤードを1度スッキリさせたいのだとか。

場所により、ときどき遊びに来る野ウサギの姿も見えないほど雑草が生い茂ってます。

観葉植物「サンセベリア」「サンスベリア」

以前から空気の洗浄作用があると言われる「サンスベリア」、欲しいとは思っていたのですが夫がなかなか枯れた感じのサンスベリアを購入。

”レスキューしてあげないと”という事ですが、我が家で出来るのかレスキューが……

買ってきた鉢のまま植え替え、水やりせず日の当たらない場所に置き取り合えず様子見。

「サンセベリア」「サンスベリア」虎のしっぽに似ている事から「トラノオ」。

いくつもの呼び名がある植物です。

英語だと「Dracaena trifasciata」「Sansevieria trifasciata」「Snake Plant」などと呼ばれているよう。

私はサンセベリアが多肉植物だったと今回初めて知りました。

原産地はアフリカの乾燥地帯。

そう言えば、違う模様のサンセベリアは実家(祖父母宅)にはいくつかあって。

特にスモーカーだった母親のマンションには、サンセベリアやゴムの木、カポックなどの観葉植物が結構あったな。

Costa Farms Ficus elastica Rubber Tree Live Indoor Plant, 24-Inches Tall, Ships in Grower’s Pot by Amazon USA

先週、園芸店で見つけた「ホンコンカポック」可愛くて欲しくなりましたが、観葉植物ばかりそんなに増やしても。。。

ちょっと落ち着こうと思い購入しませんでした。

思い返せば、母親が花を育てているのは見たことないかも。

生け花を習っていた事があるそうで、生の花々は部屋やお店によく飾っていたけれど。

自分の母親ながらセンスはなかなか良かったと思う。

最後に

本日、と言うかここ最近頭に降臨しているのがこの曲。

小泉今日子 – TRAVEL ROCK

出典:小泉今日子 / YouTube

1993年にリリースされたアルバム「TRAVEL ROCK」のタイトルがついた歌。

開放感に包まれるような、新鮮な気持ちにもなるこの曲を聴くと、どこかへ行きたくなりますね。

オフィシャル・ビデオがYouTubeにアップされたのは最近ですが、私は初めて見た。

この頃はとにかくTVを見る暇なく東京で仕事して遊んでいた時代ですもの。

けどやっぱりいつの時代もキョンキョンは可愛い。

今回はそんな事でした♪

そろそろ紫外線も気になる季節ですが、春の明るい太陽のように、日々を明るく元気に過ごせますように♡

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください