ADMIRE MY SKINの「美白セラム☆ハイドロキノン2%」を試してみる

空 blue sky

7月に入り、日本ではそろそろ梅雨明けが始まっている頃でしょうか?

憂鬱な梅雨シーズンから一転した夏の日差しは、ワクワク感を誘いますが、気になるのは紫外線。

私の住んでいる地域では、今年は雨が少なかったものの、日本の梅雨シーズン的なものはあり、季節のメリハリがあります。

そして、ひときわ強力な夏の紫外線から肌を守るため、普段使っている化粧品からSPFの高い日焼け止めやファンデーションに切り替えたくなります。

しかし、これまで人並みに紫外線対策をやってきたつもりなのですが、40を過ぎた頃から気になっていたシミがますます増えているような。

加齢による肌のくすみも手伝って、シミが以前より濃いものになってきているような気もします。

日本だと、保険の適用する皮膚科でシミをレーザーで治療することも可能なのでしょうが、こちらはアメリカ。

人さまの手を借りてシミを除去したいなら、高いお金をかけフェイシャルエステ・サロンへ通い、トリートメントしていただくほかありません。

友人の一人がエステ・サロンを経営しており、”年齢をいったお肌はキチンと手をかけてあげないとダメ”と言うのですが、そんなお金と時間と情熱はないんですよ。

ですが、最近になりとても気になるシミの濃さ。

手軽に、プチプラコスメあたりでなんとかならないかと思い、Amazon USAで見つけた「美白セラム」がこちらです。

ADMIRE MY SKIN(アドマイヤー・マイ・スキン)のプロダクト

ADMIRE MY SKIN 美白セラム Ultra Potent Brightening Serum

Ultra Potent Brightening Serum
(ウルトラ・ポーテント・ブライトニング・セラム)
2% Hydroquinone Serum & Dark Spot Corrector
(ハイドロキノン2%配合のセラム&ダークスポット・コレクター)

タイトルが長くて、どこからどこまでが商品名かがわかりにくいですが、要するにできてしまったシミを除去してくれる「美白セラム」です。

配合されている主な成分

・ハイドロキノン2%(肌の漂白剤)
・サリチル酸(殺菌防腐、角質溶解作用がありニキビの治療薬に使用されている)
・アゼライン酸(メラニンの生成を抑制するといわれている美白成分)
・乳酸(主にピーリングや毛穴ケアに使用されている角質の剥離剤)

数あるシミ取りコスメの中でこちらを選んだ理由ですが、口コミも上々で評判も高かったため。

気になった点は、アジア人の肌にも合うのかな?という事。

しかし、よくよく考えてみると私はこちらの友人のエステ・サロンで、肌をトリートメントしていただいた事があったんですよね。

肌は少しピリピリしたもののその後、肌荒れなどすることはありませんでした。

そのため、アメリカ製のシミ取り使用しても大丈夫、という考えにたどり着き購入いたしました。

使用した結果

率直に言えば、私には効きました!
使いはじめて一週間ほどでシミが薄くなりました♪

使用前、使用後の写真を載せられるほど肌に自信がないため、結果を見せられないのが残念ですが。

ハイドロキノン配合のクリームや美容液は、使用している期間中、いつも以上に紫外線対策に配慮をしなければならないので、私は夜しか使用しません。

それでも、使いはじめて三日後には塗布した部分が真っ赤になり、ピリピリジリジリとした痛痒さが発生してきます。

そして、一週間もするといくら保湿を重ねてもピーリングが始まってきます。

ピーリングって始まると、不意のお出かけでメイクをすることになりましても、ファンデーションはうまくのりません。

私は、使用してまだ一ヶ月ほどしか経過しておりませんが、シミが濃かった部分がかなり薄くなり、肌の色が明るくなりましたね。

ただ、痛痒さの我慢に限界があるため、使うのは一週間おきにしております。

一週間ほど間を空けると、赤みもピリピリジリジリ感も嘘のようにピタッとなくなり、通常の肌に戻るので。

最後に

普段から、もっと紫外線に敏感になった方が良いのでしょうが、ついつい若い頃のクセで、日焼け止めだけで外出をしてしまう日もしばしば。

ですが、ハイドロキノン配合のシミ取りコスメを使い始めると、ちょっとした外出でも紫外線にとても敏感になるんですよね。

今までの紫外線対策も見直しながら、将来の”シミ・シワの防止”のために、小まめな肌ケアを実践していこうと思います。

贅沢はいいません。
年相応の肌年齢が理想です♡

それと、初めてハイドロキノン配合のクリームやセラムを使ってみようと思った方、必ず事前にパッチテストを行ってから使用してくださいね。

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください