洗濯から健康的な生活♪まで暮らしに欠かせないお酢の話

towels box

-Photo by Владимир Гладков from Pexels

今朝はマックのアップデートのお知らせが来ており。

私のMacBook Proは古いせいか、アップデートにすんごい時間がかかるんですよね。

最近はスムーズに行えない事もあり。

朝からイライラ……

そんな事ですが、今回は思いつきで(まぁいつも思いつきですが)お酢の話。

今は収まっていますが体の痒みが酷かった時、柔軟剤を使うことを止めてみようと思い。

アメリカで洗濯物に「お酢」

現在、洗剤(少量)+ベーキングソーダ(少量)+お酢(50ml程度)で衣類を洗濯しています。

Tide by Amazon USA
ARM & HAMMER Pure Baking Soda by Amazon USA
Heinz White Vinegar by Amazon USA

お酢には消臭・殺菌の効果もあるといいますから、いろんなウィルスが飛び回っているこの時期にも◎

我が家の洗濯機は日本名でいうとドラム式なのですが、使用後に扉をキッチリ閉めておくと、次開けた瞬間のカビ臭いが気になっており×

Samsung Front Load Washer by Amazon USA

それがお酢とベーキングソーダを使うようになって解消されました♪

洗濯槽も清潔に保ってくれているようです。

ただ、お酢効果で”ふっくらと仕上がる”とも言われていますが、それはどうかな。。。

私が毎度、少量ですがベーキングソーダも投入しているせいかな。

化繊の衣類はソフトな仕上がりですが、タオルやコットンのTシャツは割とカリッと?パリッと?としてますね。

私も夫もそこまで”ふっくら”仕上がりにこだわりがある人達ではないので、大して気にはならず。

アレルギー源やさまざまな菌を抹消してくれる事の方が大切。

使用する量、もしくは乾燥機を使うから?かもしれませんが、お酢の香りは洗濯物には一切残りません。

タンスから出して着る衣類は無臭です。

柔軟剤の香りを楽しみたい方には寂しいかも。

リンゴ酢

そんな話を地元の親友たちとしていると、「リンゴ酢」を飲むと体に良いってよ、というのでショッピングリストに載せました。

こちらでリンゴ酢と言えば「アップル・サイダー・ビネガー」。

Bragg Organic Apple Cider Vinegar With the Mother by Amazon USA

正確には、「リンゴ酢」はリンゴ果汁を主原料にしたお酢で「アップル・サイダー・ビネガー」は、リンゴに含まれる果糖を自然発酵させることで出来るお酢、という事で多少内容や味も異なるようですが。

健康効果は似たような感じ。

お酢には脂肪燃焼、コレステロールを減らす、血圧を下げるなどの効果があると言われていますよね。

一時期は癌を患い入院生活を余儀なくされた親友。

病院食の献立には必ず酢の物が入っていたそうで、やはりお酢って健康な体作りに大切な食品なのだろうと言います。

若い頃、ありとあらゆるダイエットを試す人だった私は当然、いろんな種類のお酢を朝から飲んでいて。

朝の食事と共に、お酢を飲むと効果があるとも言われているのですが私は基本、朝ごはんは食べたくない人。

空腹にストレートのお酢を飲むと胃がやられる事に気づき、次第にお酢を飲まなくなったという。

が、”ゆらぎ期”到来という事でコレステロールや血圧も気になるので、また始めてみようかと。

今後は食事の際、アップルサイダービネガーに水や蜂蜜を投入して飲んでみることにします。

最後に

本日、我が家にTV台が届きました!

これが三度目の正直。

我が家のTVの型は古く、重さがまずまずあるため探すのに苦労しまして、1度目はサイズが合わず、2度目は思ったよりも高さが足りずに返品。

サイズ何度も測ったんですけどね。

それで今回やっとパーフェクトなTV台に出会え設置♪

着々と部屋に生活感が漂い始めています。

世界の各地から私のブログにたどり着いてくれた皆さま、三寒四温のこの時期、どうぞ体調にはお気をつけください♡

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください