初☆の「アップルウォッチ」とお気に入り「スムージー」のレシピ

smart watch Fitness Tracker

-Photo by freestocks.org from Pexels

健康管理のお手伝いをしてくれるスマートウォッチ。

私がこれまで使用していたものは、「GARMIN(ガーミン)」スマートウォッチ。

過去記事はこちらです。

通っていたコミュニティのジムはオープンしているのですが、コロナ禍のため未だ行く気になれなくて。

散歩や家トレに1人黙々と励む私を見て不憫に思ったのか、夫が「アップルウォッチ」のシリーズ3を買ってくれました♪

apple watch

アップルウォッチは現在までで、シリーズ5まで発売されているらしいので、2世代前のモデルになります。

もうすぐシリーズ6が発売になるとと噂されているようですが、シリーズ3のアップルウォッチは”コスパ”がよいそうで。

私は何でも最新のテクノロジーの物を使いたい人でもないんですよね。

まず、使いこなせないし。

ですから、今まで「ガーミン」で使用していた1日の歩数とその日のゴール、心拍数さえわかれば満足。

複雑になってくると、それに付属していろいろと学ぶことも増えてしまいますからね、面倒くさいことはなるべく避けたいのです×

ここ2、3日でやっと文字盤の設定とアクティビティの見方を理解したところ。

参考にしたYouTube映像でわかり易かったサイト2つをご紹介♪

初心者に◎YouTubeで見る「アップルウォッチ」の使い方

「アップルウォッチ」の基本操作

出典:でろりんパパ / YouTube

「アップルウォッチ」のアクティビティ

出典:Apple Watch Journal / YouTube

しかし、アップルウォッチから提案される健康管理に基づいて、1日の目標を達成する事は私にはできないな。

だいたい、腕時計で腕を締め付けられるのが嫌いなので、外でお仕事をする事がなければ着用は避けたい。

ブレスレットやバングルは別なのですが。

ですから、アップルウォッチを付けているのは、何かしらのワークアウトをしている時だけなので、日常生活の動きを管理する”ムーブ”と”スタンド”のサークルが永久に○になる事はない。

とは言っても、アップルウォッチではワークアウトが種類別にわかり易く登録できるようになっており、それは便利です。

「ガーミン」にはなかったヨガまで、やった時間と消費カロリーを表示してくれます。

私の場合、ほぼワークアウト中だけの歩数にはなりますが、1日に歩いた歩数(Steps)はもちろん表示されるので、お年頃になるとそこも大切なポイントかなと。

最近お気に入りの「スムージー」レシピ♪

冷たいものは夏でも滅多に口にしない私ですが、そういえば運動後にスムージーは飲みます。

体も温まっていますからね。

スムージーの組み合わせもたくさんありますが、今回は私の最近のお気に入りスムージーレシピをご紹介します。

バナナ+きな粉+牛乳

smoothie
出典:cookpad
Cpicon 身体に優しいバナナきな粉スムージー♡ by くまのっぽ

少し前におはぎを作り余ったきな粉が我が家にあるんですよね。
”畑の肉”ともいわれる、大豆からできている「きな粉」。
タンパク質も豊富なうえ、女性ホルモンに作用するイソフラボンも含んでいるため、スムージーに混ぜて飲んでもよい効果が期待できそうで飲んでます♡

オートミール+プロテイン+フルーツ

smoothie
出典:cookpad
Cpicon 最強!オートミールプロテインスムージー by あらきどん酸。

以前よりプロテインはスムージーによく投入していますが、この頃オートミールもスムージーに合う事を発見しました。
オートミールは腸内環境を整えてくれるだけでなく、貧血予防に摂取するとよいと言われる鉄分も含んでいるようですよ。

最後に

窓からの日差しが長く伸びて、午後は部屋まで入ってくるようになりました。

確実に季節が移り変わろうとしています。

お盆を過ぎても暑い日はまだ続くようですが、疲れているなと思ったら休息を心がけ、夏の疲れにはお気をつけくださいね♡

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください