日々の事と「KN95」フェイスマスク

bamboo table calm

-Photo by NipananLifestyle.com from Pexels

普段は一応、気をつけていても無性に塩気の強いスナック菓子を食べたくなるのがPMSの時期。

自宅に買い置きがなくても、わざわざ買いに行ってまで食べたいと思ってしまう悪魔の時間。

塩気の強いものを欲する時は、体内のミネラル成分が不足しているため、脳が欲してしまうという説も。

塩気が効いたフライドポテトが無性に食べたいときは、体内のミネラルが不足している可能性が高い。ある研究によると、日頃からカルシウムの摂取量が少ない女性は、十分に摂取している女性に比べ、より塩辛い食べ物を求める傾向にあることが明らかになっていると説明するのは、フィラデルフィアのモネル・ケミカル・センセーショナル・センターに務める研究者、マイケル・トードフ博士。なぜなら、ナトリウムには、血液中のカルシウム濃度を一時的に高める働きがあるから。しかし、不足しているミネラルは、カルシウムだけではない。カリウムやカルシウム、鉄分が不足した状態に陥ると、体は余計に塩分を欲しがることが、動物実験でも証明されているよう。

引用元:塩辛いものが無性に食べたくなるとき by Women’s Health(ウィメンズヘルス)

今日はうっかりかっぱえびせん(でも小袋)を食べてしまったけれど、次食べたくなったらカルシウムを多く含むチーズと鉄分を含むほうれん草などで作った朝食、ランチを食べてみよう。

ちなみに食べてしまったかっぱえびせんはコチュジャンフレイバーのピリ辛♡

しかし、毎日マルチビタミンを服用していてもミネラル不足には陥るものなんですね。

ホルモンバランスも乱れまくるからやはり、仕方のない事なのか。

希望として夕飯には炭水化物を抜きたいところですが、今日はどうしてもパスタが食べたい×

我慢はこれまた体の毒になるので、ほどほどに食べようかな。

そんな事ですが、今回はアメリカで推奨されている「KN95」のフェイスマスクをご紹介します。

「KN95」マスクとは?

KN95マスクとは、中国規格の基準(基準内容は米国労働安全研究所の認定規格と同等)を満たした高性能マスクです。 n95マスクと同様に0.3μmの微粒子を95%以上捕集する性能を備えているマスクです。

引用元:なぜKN95マスクなのか? / TENKA テンカ パワーストーン

どうぞ、今後のご参考までに。

「KN95」マスク【楽天編】

米国N95同等 KN95マスク 5層 不織布 やわらか 耳が痛くならない

KN95マスク 不織布マスク 選べる17色

「KN95」マスク【Amazon USA編】

KN95 フェイスマスク 5層 黒

KN95 フェイスマスク 5層 マルチカラー

最後に

我が家も購入を検討中。

ですが、使い捨てなのでなかなかの高級品だなと。

そうこうしているうちに、売り切れになり今必要という時に手に入らなかったらどうしよう、という不安と気持ちが行ったり来たり。

ふと、窓の外を見れば、再びWASPがしかも珍しく3匹でせっせと巣作りに励んでおり。

巣が大きくなり始めていたので今回は容赦なくWASP用スプレーで駆除。

最近はWASPが小さな虫に見えてきました。

危険な虫である事に変わりはないけれど。

皆さまも夏の害虫には気をつけて。

爽やかな夏をお過ごしください♡

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください