お手入れ簡単♪コンパクトなサイズ感もうれしい卓上「加湿器」

water reflection surface

-Photo by Pixabay from Pexels

先週は「蚊」も飛び回る陽気でしたが、先週末から徐々に気温が落ちてきて、やっと深秋っぽくなってきた私の住む地域。

というか、既に11月も後半。

肌寒くなってきたと思ったら、乾燥が気になり始め本日は加湿器を洗って設置してみました。

やっぱり鼻と喉が心地いい。

コロナウィルス、インフルエンザ対策にもなりますからね。

しかし、油断すると黒カビが発生する地域におりますから、加湿のし過ぎには注意しなければなりません。

我が家で頻繁に使用する加湿器は、日本で購入したこちらの「しずく」。

しずく shizuku 加湿器

買って10年は経っていないと思うのですが、かなり前に購入したもの。

以前、日本に住んでいた部屋のインテリアに合わせてオレンジを選びました。

まるくコロンとした形と手入れのしやすさ、アロマオイルを香らせる事が出来るのが気に入ったところ。

もうオンしてしまってますが、カートリッジは取り替えないと…

Amazon USAでは販売されていないので、日本から取り寄せるか、卓上用のコンパクトな加湿器を買ってしまおうかとただいま検討中。

そんな事なので今回は、お手入れ簡単!卓上で使うのにも丁度いい加湿器のご紹介です!

ぜひ、お楽しみください♪

卓上コンパクト加湿器【楽天編】

タッチパネル搭載 リモコン付き

次亜塩素酸水対応 上部給水

水位ライト 上部給水

卓上コンパクト加湿器【Amazon USA】

最大10時間 ミニ くまの加湿器

iTvanila 360度ノズルで細かいミスとを部屋全体に

LEVOIT 静か 自動停止機能 直接エッセンシャルオイルが使える

最後に

実は我が家、加湿器は4台あるのですが洗うのが大変だったりフィルターが高価だったりするものは、今後使う予定がありません。

冬になると毎日使うので汚れやすいんですよね。

そして、雑菌が繁殖した汚れたままの加湿器を使用していると逆に病気になってしまう。

今までは割と安易に購入してしまっていましたから、それを踏まえて今回は選んでみた加湿器。

手入れ方法を検索してみると、漂白剤が使用できない加湿器は、お酢でお手入れするのが良いようです。

コロナ、インフルエンザなどのウィルス対策に加え、乾燥も気になる季節に突入しますから、喉や鼻、お肌をやさしく潤してくれる適切な加湿で乾燥対策していきましょう♪

日本の天気予報を見ると、季節外れの暖かさに見舞われるとか。

激しい気温の変化に体調を崩されることのないようお気をつけくださいね♡

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください