ジャパニーズ・カレーのリメイクレシピ

curry rice

-Photo by Cats Coming from Pexels

これと言って何もしていない夏。

早く終わって欲しいわけではないけれど、今年の8月が長く感じられるのはなぜだろう。

そんな中ですが、今回のタイトルはカレーのリメイクレシピ。

こちらで「Curry」というと、インドやタイのカレーも有名なので、アジア料理レストランで日本スタイルのカレーは「Japanese Curry」と表記してあります。

日本のカレーのルー、今ではアメリカ大手スーパーマーケットでも「S&B」や「バーモント」カレーを購入できますから、自宅で作る人も多いと思いますが。

アジア系マーケットへ行くとハウス食品の「こくまろ」も手に入る。

カレーって特に我が家は2人暮らしなので作り過ぎてしまうのが常。

それで、カレー翌日の夫のランチは必ず「焼きカレー」。

ツイートの通り夫が日本の喫茶店で食べて覚え、好物の1つになったよう。

日本だと生卵がのっているともっと美味しそうに見えますが、こちらで生卵を食べるには生卵専用の卵を購入しなければならず、それほど我が家では生卵を欲していないため、いつも省いてます。

そうそう。

我が家のカレーはGround Beef(牛ひき肉)で作るのが主流。

短時間で簡単に作れるし、今回は気分でじゃがいも入りですが大概はじゃがいも無し。

入れないと、残りを冷凍してもじゃがいもの食感が気になりません。

カレーのリメイクレシピと言えば、我が家では焼きカレーかカレーうどんが定番なので、今回はその他のレシピを探索してみました!

残り物カレー♪リメイクレシピのアイデア

余ったドライカレーでチーズナチョス!

余ったドライカレーでチーズナチョス!
あまったドライカレーをリメイクです!

出典:sumisumi by Nadia

残りカレーで♪とろ~りチーズカレーライスコロッケ♪

残りカレーで♪とろ~りチーズカレーライスコロッケ♪
今日の夕御飯~♪カレーが半端に余ったのでリメイク(#^.^#)♪ とろけるチーズがたっぷり入ったカレーライスコロッケです♪♪♪ ポイントは衣にも粉チーズを入れること♪香ばしくてとっても美味しいですよ(〃)´艸`)オイシー♪ カレー鍋をそのまま使えば洗うのもラクですよ♪♪♪

出典:しゃなママ by Nadia

焼きチーズカレーパン(ミートパン)

【残り物リメイク】我が家の焼きチーズカレーパン(ミートパン)
カレーやミートソースがたっぷり残った時に作るのは、【手作りだからこそ♡】の油っぽくない具がたっぷり入ったカレーパン。 HBがあれば、作業時間はごく僅か。 パン職人さんのように丁寧に・・・よりは、家庭の味がギュッと詰まったカレーパンはどう作ってもやっぱり美味しい(笑) 気合を入れず、楽しんでみてほしいカレーパンです。

出典:MARI(奥山 まり)by Nadia

最後に

どのレシピも美味しそう♡

とは言ったものの、実は私の1番好きなジャパニーズ・カレーは、札幌市が発祥の地と言われるスープカレー。

手作りには挑戦した事がないので、もう10年以上は口にしていないのですが。。。

あの深い旨みのある、ゴロゴロと野菜の入ったスパイシーなスープカレーが食べたい。

レストランと同じ味が出せるとは、はなっから思っていませんが、そのうちスープカレー作り挑戦してみようかな。

さて、本日の夕飯は何にしよう。

酢豚ならぬ酢鶏にしようかな。

世界の各地より私のブログにたどり着いてくれた皆さまは、安全に1日をお過ごしくださいね。

【広告】■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください