ニュージーランド産マヌカハニー入り「プロポリス」のどスプレー♪

Bee Yellow Flower

-Photo by Pixabay from Pexels

空気が乾燥しているのだか、花粉症のせいなのかわかりませんが、近ごろ私も夫も非常にのどがイガイガ。

熱はないですよ。

そんな事もあり、夫が韓国系スーパーマーケットで見つけ購入してきた「UBbio olepropolis Throat Spray」プロポリスのどスプレー。

プロポリススプレー

ニュージーランド産。

成分はグリセリン、アルコール、ニュージーランドプロポリス抽出物、オリーブ葉抽出物、水、マヌカハニー、ペパーミントオイル、レモンオイル。

「プロポリス」の効果

「UBbio olepropolis Throat Spray」を取り扱っているサイトからの引用です。

A Scientific Research paper into the Impact of Propolis on Oral Health shows that “propolis can help prevent dental caries and control gingivitis and plaque. It reduces halithosis (bad breath) and symptoms of periodontosis. It is also effective in fighting viruses”.

引用元:Manuka Natural | Manuka Honey Natural Skincare, Health and Beauty

プロポリスは虫歯の予防、歯肉炎、歯垢の抑制に役立ち、ウィルスとも戦ってくれるとの事。


日本でプロポリス製品を取り扱っているサイトからも引用。

抗菌効果があるプロポリスには、風邪とインフルエンザの予防効果もあります。風邪やインフルエンザにかかると咳や鼻水といった症状が出てしまい、とくに幼児や高齢の方は予防をしておきたいものです。プロポリスを摂取することで免疫力が高まり、これらの病気にかかっても身体のだるさを軽減する効果をサポートすることができます。

アレルギー作用による花粉症を予防し、症状を軽くできることも、プロポリスに期待できる効果の一つです。春先に多い花粉症は、花粉が目や鼻の粘膜に付着することで免疫反応が起こり、ヒスタミンが放出されてかゆみ・炎症を起こします。プロポリスはヒスタミンの放出を抑制し、かゆみや炎症を軽減する効果が見込まれます。

引用元:はちみつの通販 | 武州養蜂園オンラインショップ

私は食物アレルギーは特にないので早速、口の中にスプレーしてみました。

少しスパイシーな感じはしましたが、他はなんともない。

味はプロポリスキャンディから甘さを抜いた感じ。

プロポリス飴

以前もブログでご紹介したような気もしますが、こちらも夫が韓国系スーパーマーケットでゲットしてきた「プロポリスキャンディ」。

こちらはAmazon USAでも販売されていました。

韓国産でマヌカハニーは入っていませんが、酷い空気乾燥でのどが痛い時などに食べると、かなり回復するので気に入って我が家では常備しています。

プロポリススプレー、取りあえず続けてゆこうと思います♪

プロポリス製品には全く関係ないのですが、可愛いワンピースを見つけて買いたい衝動にかられています。

Mordenmiss コットンリネンドレス

私はレギンスとレイヤードコーデしますが、真夏なら1枚で着てもいいな〜♡と。

ただいま検討中。。。

最後に

日本は東日本大震災から10年。

私たちの米国への引っ越しは、2010年の12月には確定しており2011年3月は、まだ横浜で暮らしていたので、あの時の思い出したくない混乱は今でもはっきりと覚えています。

夫はカリフォルニア州の出身ですから、地震の経験はあったものの、あの時の恐怖は想像を超えるものだったに違いありません。

そして、東北地方に押し寄せた、あの津波の映像を見たときの衝撃。

あの頃、しばらく義理ママから、あなた達は2人ともPTSDを発症していると言われ続けましたが多分、気のせいだったかと。

皆さまの毎日が穏やかでありますように。

明るい春をお迎えください♡

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください