春になると咲き始める♪「サクラ」に似た花木の話&「さくら盆栽」のご紹介

white cherry blossom

-Photo by PhotoMIX Company from Pexels

まだ少し冷える日もありますが、先週末からDaylight Saving Timeも始まり改めて春が来たんだな〜と。

今年は異常な寒波に襲われたため、まだ枯れたままの木が多い中「サクラ」に似た木は立派な花を咲かせています。

もう咲かないのでは?と思っていましたけど。

強い。

そして、たくましい。

可憐な花を咲かせて目を楽しませてくれる花木ですが、勝手にほぼ「サクラ」だと思い込んでいます。

しかし、気になり始めると気になるもので”サクラに似た花”で検索をかけてみたところ。

これかも?!と思った花木が「Prunus mexicana(Mexican plum)」と「Pyrus calleryana(豆梨)」。

詳しくは下記のボタンにリンクを貼り付けてみました。

2つともとても良く似ているのですが、”実”を付けているところは見たことないような・・・。

ま、私の心の内ではやはり「サクラ」という事にしておこうかな。

そんな事ですが、今回はこちらは小さくても「桜」を楽しみたい人におすすめ!「さくら盆栽」を紹介してみます。

「盆栽」というと私は、祖父や”サザエさん”のお父さん波平さんのイメージですが、そろそろそういう年齢が近づいてきたのか、盆栽に興味が湧いてきているんですよね。

さくら盆栽【楽天編】

一才桜

御殿場桜

八重桜

さくら盆栽の種【Amazon USA編】

Amazon USAに盆栽そのものは販売されていないようでした。

Bonsai Tree Japanese sakura seeds

Japanese 桜盆栽の種

Japanese 桜盆栽の種 ソメイヨシノ

最後に

桜盆栽を種から育てると開花までに4年はかかるとネットで読んだのですが…

結構時間がかかるのですね〜。

しかし、「桃栗三年柿八年」と言いますからね。

実家で祖母が庭に柿の種を植えたの、私が東京から帰った頃だったと思うのですが、気がつくと甘くて美味しい柿、お腹いっぱい食べられるほど実をつけるようになっていた。

柿の種を植えたと言った祖母に、8年もかかるっていうのによく植えたねと笑っていったものですが。

若い頃は”8年”という月日が果てしなく長く、先が見えない未来のように感じていて。

そのうち、育ててみようかな。

種から桜盆栽♪

花冷えの折、体調にはお気をつけくださいね♡

【広告】■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください