韓国の美味しい♪「梅シロップ」

百日紅 サルスベリ

週末は夫とショッピングやお茶に出かけましたが、まぁ暑かった。

私の住む地域の夏はまだ、こんなものではないのでこれからが本番。

これから更に気温が上がる。

しかし、ギラギラとした日差しに照らされていると、運動したわけでもないのに疲れる。

ふと、実家では夏に何飲んでいたっけな〜と考えたりして、思いつくのは祖母が毎年漬けていた「梅酢」と「梅酒」。

我が家の梅酒は日本酒ではなく芋焼酎に漬けられていた気もしますが。

梅酢は実家にいるとき、夏に必ず飲んでいた。

もちろん、梅の実も食べ。

「梅酢」には、夏バテや疲労回復の他にも良い効果がぎっしりと詰められていますから、まさに夏にうってつけの飲み物。


アジア系のスーパーマーケットに行くと、青梅は手に入るらしいので作れない事もなさげ。

今まで注意して見た事がないためか、アジア系スーパーで青梅を発見した事はないけれど。

この歳になり初めて、「梅酢」を手作りしてみようかなという気持ちになりましたが、今からもし漬け始めても飲み頃になるのは3ヶ月後というからチャレンジするなら来年かな。

Amazon USAで検索してみると「Vinegar Plum Ume」という物はあり、梅酢は梅酢なのですが詳細に砂糖の記載がないので、期待していたものとは違うという感じ。

バルサミコビネガーのように基本、料理に使うものなんでしょうね。

シロップを入れたりすれば、もちろん飲めない事はないのだろうけれど。

それで私が購入してみたものがこちら。

いろんな飲み物と割って美味しい♡「梅エキス・シロップ

梅シロップ ume syrup

ブラウンシュガーと梅で作られた濃縮梅シロップ。

韓国料理には欠かせない調味料なんだとか。

濃縮されているので、お水や炭酸水、焼酎や日本酒などと、ご自身の好きな味加減で割ってドリンクとしても飲めます♪

お酢入りではありませんが、足して飲んでみてもいいかも?!

私は今のところ、お水と焼酎で割り氷を入れて飲んでみましたが美味しい♡

Korean Beksul 万能 梅エキス・シロップ 매실청2.2lb

日本でも「梅エキス」という物は子供の頃、お腹を壊すとスプーンに少しすくって飲まされていましたが、梅エキスには疲労回復の他、整腸作用もあったんですね。(↓こういう代物でした)

最後に

私は朝、必ず「ナツメ茶」を飲むのですが、ナツメ茶って作るのにまずまずの時間がかかるので、それが面倒くさい時はこの「梅シロップ」をお湯で割ったものを飲むのも良い事に気づきました。

冷房で冷えた体も温まります。

私の住む地域の本日は、夏の青空が広がり雨の季節はすっかり去っていったよう。

日本各地では、不安定な天候のところも多いようですね。

皆さまの心がいつも晴れていますように♪

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください