日々の事と「裏起毛」「ボア」プルオーバーのご紹介

pullover sweat tops

-Photo by Ron Lach from Pexels

外を歩けば、お家がハロウィン仕様になっているの見かけるようになりました。

そんな時期ですね。

一昨日はスウェットパンツ、昨日はシャカパンの話題にふれ、本日は秋冬の普段着に欠かせないトップス、プルオーバーの話題。

一口に「プルオーバー」と言っても、シャツタイプのものからチュニック、少し厚手のスウェットなどありますが私は裏起毛、こちらでいうとFleeceのスウェットやボアのプルオーバーが1番好き。

着心地がよくて軽いので。

そんな事で今回は、独断と偏見で、自分自身が欲しいと思った「裏起毛」と「ボア」のプルオーバーをご紹介します!

ぜひ、お付き合いください♪

裏起毛&ボアのプルオーバー【楽天編】

Chillfar 裏起毛バックリボンスウェット プルオーバー

KANGOL * BEAMS HEART ボア クルーネック プルオーバー

DRESSTERIOR定番 WEB限定サイズあり 吊裏毛 プルオーバー

裏起毛&ボアのプルオーバー【Amazon USA編】

Amazhiyu フーディ クロップトップ

HULKAY ボア プルオーバー フーディ ポケット付き

NIKE プルオーバー フリース パーカー

最後に

KANGOL」のアイテムは懐かしくてやはり可愛いですね。

若い頃は私もKANGOLハット、モヘアタイプのものだったと思うのですがかぶっていました。

季節を先取りして8月半ばから、暑さも気にせず秋冬ものを着ていた頃が懐かしい。

今は気温が高ければ季節がいつであろうと、Tシャツも着ればリネン素材のボトムも履く。

何にしばられる事なく自由です。

そんな中、頭に降臨してきた中森明菜さんの「リ・フ・レ・イ・ン」。

出典:Spotify

作詞:松井五郎
作曲:松田良

1984年にリリースされたシングル、北ウィングのB面の曲でした。

聴くと、なんとなく気持ちが落ち着きます。

私の住む地域は本日も清々しい秋晴れ♪

穏やかな秋の訪れ、心身ともにリラックスした日々を過ごせますように♡

【広告】■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください