Little Forest「リトル・フォレスト春夏秋冬」(2018)

Green Tree 木 空 ブルー

日本でも2019年5月に劇場公開された韓国映画、「Little Forest(リトル・フォレスト春夏秋冬)」を米国のアマゾンプライムビデオより見ました♪

この作品は2018年2月に韓国で公開された、料理・食をテーマとしたドラマ映画で、原作は日本の五十嵐大介の描いた漫画、「リトル・フォレスト」。

アマゾンプライムビデオの予告編をいろいろ見て、こちらの映画を見ようと決めたのですが、ブログに記載するにあたり、調べて原作は日本の漫画だったと知りうれしくなりました。

日本でも映画化され、2014年に劇場公開されたとの事ですが、こちらでは今のところ見られる手立てがないようです。

韓国映画「リトル・フォレスト」の監督を務めたのは、「提報者 ES細胞捏造事件(Whistle Blower)」や「飛べ、ペンギン」を手掛けたイム・スルレ。

私はこの作品で初めて出会いました。

主演は韓国を代表するトップ俳優の一人である、キム・テリ。

今回はそんな「リトル・フォレスト」のあらすじを少しだけご紹介します!

ぜひ、今後の映画選びのご参考までに。

あらすじ

高校を卒業したヘウォンは夢を追い求め、住み慣れた故郷から大都市ソウルに引っ越し大学に通っていた。

しかし、生活は思うように上手くいかず故郷の家に戻ってみる。

実家には、シングルマザーでヘウォンを育ててくれた母親はいない。

子供の頃、母親に教えてもらったレシピで一食一食を丁寧に作り、彩りや味わいを楽しみながら料理を食べる。

実家で生活を始めるとすぐに二人の幼馴染が訪ねて来た。

二人ともさまざまな事情を抱え、この故郷で暮らしている。

そんな幼馴染たちに励まされながら、故郷で本来の自分を取り戻そうとするヘウォンでしたが・・・。

公開日:2019年5月17日(日本)
監督:イム・スルレ
原作:五十嵐大介
脚本:ファン・ソング
出演者:キム・テリ、リュ・ジョンヨル、チン・ギジュ、ムン・ソリ、チョン・グクヒャン
音楽:イ・ジュンオ

Little Forest「リトル・フォレスト春夏秋冬」日本語字幕Ver. 予告編

出典:Klockworx VOD

最後に

ほっこりムードの中、景色や美味しそうな家庭料理の数々が、丁寧に美しく描かれた映画でした♪

こういうドラマ映画を見るのも好きなんですよね。

私には、食べ物をテーマにした日本のTVドラマ「昨夜のカレー、明日のパン」を彷彿させるものがありました。

こちらは木皿泉さんの小説が元にドラマ化された作品。

料理を作る最中に奏でられる美味しそうな音、少しの手間かけて料理を作る時間を楽しめる贅沢。

普段の生活からはなかなか感じ取れないんですよね。

ほっこりムードに浸りたいときに、ぜひおすすめの映画です!

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください