Fast & Furious Presents: Hobbs & Shawワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019)

Hawaii Sea

-Photo by Troy Squillaci from Pexels

2019年日米で同時公開された「Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw」、邦題「ワイルド・スピード / スーパーコンボ」をAmazon USAのプライム・ビデオより見ました♪

この映画はカーアクション・ムービー、「ワイルド・スピード」のスピンオフ作品で監督を務めたのは、「ジョン・ウィック」や「アトミック・ブロンド」「デッドプール2」などを手掛けた、スタントマンで俳優のデヴィッド・リーチ。

主演はドウエイン・ジョンソンにジェイソン・ステイサム。

それに加えて、悪役を演じたのは私が大ファンでもあるイドリス・エルバ♡

最近、イドリス・エルバが出演する作品は映画館に足を運ばないものが多いなと思いつつ。

2001年より公開された「ワイルド・スピード」シリーズ、全てのストーリーをきっちり覚えているわけではありませんが、全部見ている気がする。

「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」は、シリーズの中でドゥエイン・ジョンソンが演じるルーク・ホブスと、ジェイソン・ステイサムが演じるデッカード・ショウの物語。

今回は、そんな「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」のあらすじを少しだけご紹介します!

ぜひ、今後の映画選びのご参考までに♪

あらすじ

ロンドンでMI6のエージェントチームは、テロ組織であるエティオンから、”スノーフレーク”と呼ばれるスーパーウィルスを回収しようとしていた。

エージェントのハッティ・ショウは争いの最中、”スノーフレーク”を自らの体に注入して逃走する。

エティオンのリーダーであるブリクストンは、残りのエージェントを皆殺しにして、ハッティがMI6を裏切り仲間を殺したかのようにみせかけた。

CIAはハッティの保護を、元アメリカ外交保安部の捜査官ルーク・ホブスと元MI6エージェントのデッカード・ショウに依頼するが、二人は反りが合わず捜査は円滑に進まないのだった。

公開日:2019年8月2日(日本)
監督:デヴィッド・リーチ
脚本:クリス・モーガン
キャラクター:ゲイリー・スコット・トンプソン
出演者:ドゥエイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、イドリス・エルバ、ヴァネッサ・カービー、ヘレン・ミレン、
音楽:タイラー・ベイツ

「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」日本版 予告編

出典:ユニバーサル・ピクチャーズ公式 / YouTube

「ワイルド・スピード / スーパーコンボ」サウンドトラック

出典:Spotify

最後に

イドリス・エルバが演じたブリクストンの衣装は、アパレル・スポーツブランド「Oakley(オークリー)」っぽいと思ったんですよね。

ソースを見つけられませんでしたから、違うとは思うのですが。

ウェズリー・スナイプスが主人公を演じた、「ブレイド2」の衣装と雰囲気が似ていたせいかもしれません。

くさくさした気分をスカッと吹き飛ばしたい時に見るのに最適な娯楽映画です♪

休日のお供に、レンタルや動画配信でぜひ!

【広告】あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください