Our Blues「私たちのブルース」(2022)

jeju island

-Photo by Ethan Brooke by Pexels

米国のNetflixより韓国ドラマ「私たちのブルース」全話観終えました。

予告編を観た時、背景の美しさにも惹かれて観よう!と思ったんですよね。

物語の舞台は済州島でとても美しい島なんだなと。

そこで繰り広げられる人間模様が激しく優しく描かれたヒューマンドラマで。

観ているとなんだか懐かしい気持ちにもなり。

「私たちのブルース」監督を務めたのはキム・ギュテ、脚本はノ・ヒギョン。

これまでにも、たくさんの人気TVドラマシリーズを手掛けているお二人との事ですが、私はお二人とも今回がお初。

オムニバス形式だったので、”主演”という名称が誰にあたるのか考えると難しく、出演されている俳優陣は豪華。

私、TVドラマで演じるイ・ビョンホンを観たのはこれが初めてのような気がするのですが、映画で観てきたイメージとかなり違った。

今回のイ・ドンソク役は私の思うイ・ビョンホンのクールなイメージから一転、ラフで人間的で、とにかくこういう役も演じるんだなと。

なにはともあれ物凄くよかったです。

しかし正直、韓国の文化で息子はあそこまで母親に対して愛情表現するのが普通なのだろうか、と不思議に思うところはありました。

そして、イ・ミンホ主演のTVドラマ「相続人たち」でライバル役を演じていたキム・ウビンに、映画「パラサイト」で家政婦を演じたイ・ジョンウン。

それから映画「母なる証明」で母親役を演じた姿がとても印象的だった、韓国で国民の母とも呼ばれているキム・ヘジャ。

私の未熟な韓国俳優の知識でも、映画が出来そうだと思うほど豪華なキャストでした。

個人的に特に注目したのはイ・ジョンウンとイ・ヨンオク役のハン・ジミンかな。

イ・ジョンウンは豪快な演技もさることながら、歌も上手でダンスもなかなかで素敵でした♪

ハン・ジミンはとにかく可愛かった。

そんな事で今回は、韓国ドラマ「私たちのブルース」のあらすじを少しだけご紹介します。

ぜひ、今後のドラマ選びのご参考までに!

あらすじ(第1話)

ソウルの銀行で支店長として働くチェ・ハンスは、アメリカにプロゴルファーを目指して留学中の娘をサポートするため必死になって働いてたが、資金は底をついていた。

そんな生活に疲れ切ってしまった彼は故郷の済州島に戻ることを決意し、そこで支店長として働き始めた矢先、同じ高校に通っていたチョン・ウニと再会する。

彼女は魚屋を運営しており、経営者として成功していた。

都会で暮らし成功を成し遂げ、全てが順風満帆に見えていたチェ・ハンスだったが、家族を支えるため質素な暮らしをしており、お互い裕福ではない家庭に育ちながらも、ビジネスを成功させていたチョン・ウニの事が羨ましくなっていた。

一方、チョン・ウニは初恋の相手との30年ぶりの嬉しい再会に、いろんな想いを巡らせているのだった・・・。

配信日:2022年4月9日(米国、日本、他)
配信会社:Netflix
監督:キム・ギュテ
脚本:ノ・ヒギョン
演出:キム・ギュテ
エピソード:シーズン1 全20話
出演者:イ・ビョンホン、キム・ヘジャ、イ・ジョンウン、キム・ウビン、シン・ミナ、ハン・ジミン、チャ・スンウォン、オム・ジョンファ、パク・ジファン、チェ・ヨンジュン、コ・ドゥシム、ノ・ユンソ、ペ・ヒョンソン、他

「私たちのブルース」日本版 予告編

出典:Netflix Japan / YouTube

ジミン×ハ・ソンウン「With you」

出典:elisssa / YouTube

後になり知ったのですが挿入歌のとてもやさしい曲「With you」は、BTSのメンバーであるジミンとWanna One出身のハ・ソンウンの歌でした。

また豪華な。

最後に

世の中が今、殺伐としているのでこういうドラマを観て素直に涙を流す事も必要だなぁと思いました。

キュートな高校生カップルのエピソードもかなり泣けた。

出典:노윤서(@rohyoonseo)/ Instagram

最終回の終わりに流されたメッセージも温かくてとても良かった。

1度は行ってみたいな済州島。

なかなかどストレートな大人の青春ドラマ、私はこの年だから楽しめたような気がしています。

若い頃だとこういう感じのドラマにはアレルギー反応が出ていた人なので。

出演者のファン、もしくは興味が沸いた方はぜひ!

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください