Naked「ネイキッド」(2017)

Elevator エレベーター

-Photo by Daniel Lin

マーロン・ウェイアンズ主演の「Naked(ネイキッド)」は、2000年に公開された、スウェーデンのコメディ映画「Naken(2000)」が原作のネットフリックスオリジナル映画。

この映画で、主演と製作を務めたマーロン・ウェイアンズは俳優業やコメディアン、脚本家、プロデューサーとしても活躍するマーロン・ブラザーズの末っ子です。

「Naked」は、劇場では公開されておりませんが、2017年8月11日にネットフリックスから配信されました。

マーロンの婚約者を演じるレジーナ・ホールは、パロディ映画”Scary Movie(最’新’絶叫計画)”の1、2でもマーロンと共演。

二人がカップルを演じた「Naked」では、コメディタッチでストーリーが展開してゆく中、ロマンティックな雰囲気も漂い、それでいて最後は心温まるストーリーに仕上がっています。

また、日本ではWOWOWより2008年に放送された「ザ・ユニット米軍極秘部隊(The Unit)」で共演していた、デニス・ヘイスバートとスコット・フォーリーの二人がこの映画に出演。

私は、「The Unit」の大ファンだったので強固な軍人を演じた二人が、コメディ映画に出演されていたことが意外でした。

今回は、そんな映画「Naked(ネイキッド)」について少しだけご紹介します。

あらすじ

臨時教師として働くロブ・アンダーソンは、婚約者で医師のメーガン・スウォープとの結婚式のため、サウスカロライナ州のチャールストンへ行く。

メーガンの父親は、常に仕事を第一に考えるエリートビジネスマン。

二人の結婚には反対しており、結婚式にはメーガンの元ボーイフレンド、コディを呼んでいた。

穏やかな雰囲気でない中、結婚式の前日にロブは親友のベニーと飲みに出かける。

目覚めると素っ裸でホテルのエレベーターに横たわるロブ。
前日の事を思い出そうとしても、全く思い出せなかった。

なんとか、遅刻しないよう結婚式に出席したかったが、裸のままフロントへ行くと、そのホテルにロブの部屋はなく逮捕されてしまう。

そして、チャペルの鐘が鳴り響くと再びエレベーターの中で横たわっていて、そのルーティンから抜け出せないロブ。

果たして無事に結婚式を挙げられるのでしょうか・・・。

配信日:2017年8月11日(劇場未公開 / アメリカ)
配信会社:ネットフリックス
監督:マイケル・ティドデス
原作:トーケル・ナッツソン、マーン・ナットソン『Naken』
脚本:コリー・コラー、マーロン・ウェイアンズ、リック・アルバレス
製作:テッド・サランドドス、マーロン・ウェイアンズ、リック・アルバレス、トッド・ガーナー、ライアン・ルイス
出演者:マーロン・ウェイアンズ、レジーナ・ホール、ロレッタ・デヴァイン、J.T.ジャクソン、エリザ・クーペ、スコット・フォーリー、デイブ・シェリダン、ニール・ブラウン・ジュニア、ブライアン・マックナイト、デニス・ヘイスバート
音楽:デヴィッド・ニューマン

「Naked(ネイキッド)」英語Ver. 予告編

Naked | Official Trailer [HD] | Netflix / Netflix

最後に

1993年に公開された大ヒット映画、ビル・マーレイ主演の「恋はデジャ・ブ(Groundhog Day)」に多少似た感じだなとは思いましたが、女優のレジーナ・ホールがとてもキュートな映画でした♡

いろいろ見過ぎて、ソースがどれだか分からなくなってしまったのですが、マーロンはこの「Naked」のインタビューで、いつまでもお若いですねとインタビュアーの方に言われ、”黒人は年を取らないんだ。”とジョークのように答えていましたが、本当にそう思います。

マーロンとレジーナって、お二人とも既に40は超えているのですが、本当に若い!

「Naked」のサウンドトラックには、R&Bのトップスターとも言われるブライアン・マックナイトが参加しており、映画にも出演されているんですよね。

ポップコーンやチップスを頬張りながら、お家でのんびりと見るのに丁度いいコメディ映画です♪

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください