イヤホン新調しました♪&日々の事

sakura さくら

-Photo by Ryutaro Tsukata from Pexels

昨日のようなトルネードや雹の警報、被害には合わなくても、かなりの強風に煽られる事など考えたら、移動が気軽にできる鉢植えがいいかもという気がしてきた。

趣味の園芸。

もともと大がかりにしようとは思っておらず、プランターで少しと思っていたのですが、プランターだと重くて移動出来ない気がする。

それか、そのプランターの中に鉢を入れるか。。。

頭でっかちでなかなか実行に移せない趣味の園芸です。


そんな中、全く違う話題。

セール品で良さげなSONYのイヤホンを見つけたのでゲットしました。

SONYのイヤホン

同じような金額の商品を見ていると、やはり私が昭和の人だからか”SONY”がいいかもと思ってしまうんですよね。

Sony WF-C500 Truly Wireless In-Ear Bluetooth Earbud Headphones with Mic and IPX4 water resistance by Amazon USA

こちらはBluetooth仕様ですが、以前、夫のお下がりで使っていたコードで繋げるヘッドホンもSONYの物は他と比べ随分、音がよかった。

私は音楽好きな割に、家で聴く音にあまりこだわりが無い。

お金かけ始めると切りもないでしょうし。

聴いていて、iPadよりiPhoneの方が音いいな、とか本当それぐらいです。

だからヘッドホンやイヤホンで同じ曲を聴いて初めて、その曲に広がりとか層があるのに気づくと言う。

今回新調したSONYのイヤホンは低音が効いていてなかなか調子良い♪

聴く曲やジャンルによっても、感じ方は違うのでしょうね。

しかし、音楽はやはり音のシステムが完全装備された場所で聴くのが1番!

年齢もあるけれど、コロナ禍も手伝ってなかなかそういう機会に恵まれないのが残念です×

最後に

友人からの便りで、今年進学のため巣立つ子供ちゃんが免許を取得、早速当日から友人たちを乗せカラオケに出かけたそうで。

心配で眠れないとの事。

そりゃ心配だろうと思いましたが、自分の時はどうだったか。

彼女も似たようなものだった気がするけど?

私は当然、幼なじみや親友たちを乗せ海までドライブしたような。

この時代♪

きっと、彼女の子供ちゃんも無事にお家へ帰宅した事でしょう。

しかし、友達大好き、友達第一の子供ちゃんだから、これから離れ離れになるのも辛いのでしょうな。

私達の時代、学校で歌う卒業の歌と言えば「仰げば尊し」でしたが、今は何を歌うのだろう。

仰げば尊し(日本の唱歌、卒業式の歌)

出典:「ゆめあるチャンネル」保育士・教師向けオンライン動画教材 / YouTube

当時は、卒業式で泣くような人ではなかったひねくれ者の私でしたが、今聴くと泣ける。

今のほうが泣ける。

ま、しかし長い人生、青春は一度だけではないからね。

皆さまのこれからがずっと輝かしくありますように☆☆☆

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください