アメリカのCake Mixで作る簡単♪「ストロベリー・ブラウニー」

Strawberry Brownie

今年のバレンタイン・デーは、夫が見つけてきたレシピの「ストロベリー・ブラウニー」を焼きました。

去年は夫のアレルギーが酷くてえらく調子が悪かったので、スイーツ類はなにも作らなかったんですよね、確か。

今年は少し前の時期からアレルギーの薬を飲み始めたので元気っぽい。

そんな事で今回は、アメリカのCake Mixで作る簡単♡「ストロベリー・ブラウニー」のレシピをご紹介します!

ぜひ、今後のご参考までに♪

Cake Mixを使用した「ストロベリー・ブラウニー」のレシピ

今回レシピを参考にさせていただいたサイトはこちら。

出典: FAMILY SAVVY

日本語でレシピ

なお、アメリカの1カップは240mlです。
軽量スプーンは日本と同じ分量です

材料:8×8インチ〜9×9インチ(約20×20cm〜22×22cm)正方形の型

私が使用したのは9×9インチの型

ブラウニー

・ストロベリー・ケーキミックス 1箱
・卵Lサイズ 2個
・オイル(お好みのオイル) 1/3カップ〈私はココナッツオイルを使用〉

グレーズ

・粉砂糖 1カップ
・水 or レモンジュース or ライムジュース 大さじ1〜2〈私はレモンジュースで〉
・バニラエッセンス(オプション) 小さじ1/2

作り方

①オーブンを350F(約175℃)に温める。

②型にクッキングシートを引く。

③卵、オイルをハンドミキサーでよく混ぜ合わせ、ストロベリー・ケーキミックスも投入して混ぜ合わせる。

④型に③の生地を入れ均等に平にする。

⑤15分ほど焼き竹串を刺して、生地がついてこなければ焼き上がりです。
※オーブンにはそれぞれのクセがありますので、焼き時間は調節してください。

⑥焼き上がったブラウニーを20分以上冷ました後、型から取り外す。

⑦粉砂糖と水、またはレモン、ライムジュースとバニラエッセンスをよく混ぜ合わせる。

⑧ブラウニーに⑦のグレーズを均等にかければ出来上がり!

今回私が使用したケーキミックスがこちら。
中身も取り出し写真を撮ってみました。

Strawberry Cake Mix

グレーズをかけた後のブラウニーは、1時間ほど冷ましてからカットするのがポイントとの事。

私の場合、グレーズがレモンジュース大さじ2でも硬かったので、4杯くらい入れましたが味に問題ありませんでした。

少し難儀だったのは、水分を入れないブラウニー生地なので、流石に固くて均等に平にするのが大変だったところですかね。

最後に

チョコレート・ブラウニーは甘すぎて苦手なのですが、このストロベリー・ブラウニーは美味しかったです♡

甘酸っぱいグレーズとの相性も良かった。

夫はやはり、アイスクリームを添えてね。

最近はいろいろと気にしてヨーグルトアイスに変えてはいるようですが。

種類を変えれば、レモン・ブラウニーやチョコレート・ブラウニーも簡単に作れる便利なケーキミックス♪

チョコレート・ブラウニー・ミックスはそれはそれで、販売されているんですけどね。

ちなみにケーキミックスを使用しない、レモン・ブラウニーの作り方はこちら。

時間をかけずにスイーツが作りたい!という時にも、とても便利なレシピ。

頻繁に食べていたら、それは体に良くないのでしょうが、たまには即席スイーツもよいですよね♪

アメリカン・スイーツに興味がある方、ご家族にアメリカのデザートが食べたいと催促された方はぜひお試しください!

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください