履き心地もよく機能性バツグン♪春色パンプス5選!

high heel shoes

-Photo by Elena Buzmakova(borisova) from Pexels

アメリカで暮らしていると私は、よほどの場所にお呼ばれしない限り、ヒールやパンプスを履かないため、足も伸び伸びと大きく育っている。

体重が増えると足にも脂肪はつきますが、長年の姿勢や歩き方の癖、そして加齢により足のアーチは崩れ、足幅は広がってゆく場合もあるようです。

ちなみに、参照にしたサイトがこちら。

靴のサイズが「若い頃より大きくなったら」要注意 / 現代新書

鏡で見ると私の場合、骨盤が左右対称の位置になくマッサージをしてもらう際にも、足の長さが違うといわれるので、正しい歩き方をしていないことはまぁ明確。

ですから、腰も痛めるのでしょうがウォーキングをするときや、ヨガをするときは一応、正しい姿勢を心がけています。

ストレッチやヨガを終えたあとは、意識的にでも正しい姿勢になっている気はする。

しかし、やはり毎日履いている靴。

自分自身にフィットした靴を選ぶことは大切ですよね。

そんな事で今回は、履き心地もよく機能性バツグンの春色パンプスを、楽天に出店しているショップより、5つセレクトしてみました!

ぜひ、この春のショッピングのご参考までに♪

オシャレで履き心地も◎「春色」パンプス

アイテム別にご紹介しています。

究極のローヒールパンプス ラウンドトゥ

「キレイなのに我慢せずに履ける」

靴擦れ、痛くなりくい設計の走れるパンプス。

日本人女性に多い甲高幅広・外反気味さん対応のシューズです。

「キレイ」に見える 4E ポインテッドトゥパンプス

幅広さんのための『freely(フリーリー)』シリーズに、待望の春色が登場♪

”幅広でもおしゃれをあきらめたくない”
”普通の靴だと足がはみ出てしまう”
”幅広シューズだと足が大きく見えてしまう”
”合わないサイズを無理やり履いて足が痛くなってしまう”

そんな幅広さんの声を参考に、すっきり見える幅広パンプスは作られたそうです。

チャンキーヒール 高反発クッション 配色パンプス

履くだけで足元が素敵にキマる配色パンプス。

4.5cmの安定感のあるチャンキーヒールは、美脚効果も◎

一番体重がかかる指の付け根部分には、高反発のクッションが入っているから、歩きやすく履き心地もバツグンです。

サイドオープンフラットパンプス

インセパレートで、履き口のカットラインにこだわったフラットパンプス。

アシンメトリーデザインが足元をすっきりと見せてくれる。

低反発クッションと返りの良い底を使用しているから、足裏全体をサポートし歩行も快適です。

ビット付ブロックヒールパンプス

上品さ漂うビット付きパンプス。

安定感のあるブロックヒールで、快適な履き心地をアシスト。

スッキリとしたデザインが、カジュアルからキレイめスタイルまで幅広く活躍してくれる、大人のマストアイテム。

最後に

履く機会に恵まれないとはいえ、パンプスやヒールは個人的に好きなアイテムなので、見ているだけでもウキウキしてきます♪

「履くのがルール」という事ではなく、個人の選択で女性も自由な服装ができる社会に、日本も変わってゆくと良いなと思います。

私の住む地域では既に、花粉やその他のアレルギーが猛威を振るっておりますが、日本もそろそろ花粉の時期でしょうか。

さまざまな国から、私のブログにたどり着いてくれた皆さまのバレンタイン・デーが、あたたかく素敵な日になりますように♡

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください