Green Mothers’ Club「グリーン・マザーズ・クラブ」(2022)

pink nail coffee mug

-Photo by Valeria Boltneva from Pexels

米国のNetflixより「グリーン・マザーズ・クラブ」全話観終えました。

なかなかのドロドロ具合で、しかしそれだけでは収まらないサスペンスな雰囲気もあり、温かみもあったりで1話を観終えた後と、中盤あたりを観終えた後では随分このドラマに対する印象が変わっていた。

単にママ友同士のドロドロ物語では終わりません。

主人公のイ・ウンピョを演じたのは韓国俳優のイ・ヨウォン。

プロフィールを見ると、特にフランス語に関わりのある記事は見当たりませんが、演じるのはフランス留学の経験がある元大学非常勤講師。

エピソードの中でもフランス語を時折話しています。

イ・ウンピョの同級生ソン・ジナ役を演じたキム・ギュリも同じくフランス語を話し。

そして物凄いセクシーイケメン俳優が出現☆

「グリーン・マザーズ・クラブ」が俳優としてのデビュー作、モデルでもあるチェ・グァンロク/ロイもフランス語を話す。

出典:최광록(Roy)(@roy____choi)/ Instagram

ご本人のYouTubeによればチェ・グァンロクは100%韓国人との事。

ドラマの撮影が始まってからフランス語を学んだのだとか。

デビュー前は大学で法律を学んでいたそうです。

まだデビューしたてのせいかあまり情報がないけれど。

今後の活躍に期待したいと思います。

そんな事で今回は、ヒューマン・ドラマ「グリーン・マザーズ・クラブ」のあらすじを少しだけご紹介!

ぜひ、今後のドラマ選びのご参考までに♪

あらすじ

「グリーン・マザーズ・クラブ」とは、その地区の小学生たちを交通事故から守るため、交通整理をする女性交通指導員の会の事。

家族で教育特区、教育熱心な母親たちが集まるコミュニティに引っ越したウンピョだったが、このコミュニティで暮らす人々となかなか馴染めないでいた。

そのコミュニティのトップと言われる”ユビンのママ”チュニと、住んでいる階が偶然同じだった事に戸惑う。

ウンピョは大学で非常勤講師をしていたが、日誌に書いた先輩教授のパワハラを子供が間違ってネットに投稿してしまい、それが公の記事になったためクビを宣告されていた。

冴えない日々が続く中、ネットで「本棚譲ります」の書き込みを見てその人のマンションへ本棚を受け取りに行くと、そこは高校の頃からの同級生ジナのマンションだった。

彼女とはフランスの留学時代に起こった出来事以来、連絡を断っていた。

ジナはいつでもウンピョに好意的だったがウンピョは違ったのだ。

豪華なマンション、ジナとその夫ルイの写真を見て気分が悪くなりその場を離れたウンピョだったが・・・。

配信会社:Netflix
監督:ラ・ハナ
脚本:シン・イウォン
エピソード:シーズン1 全16話
出演者:イ・ヨウォン、チュ・ジャヒョン、キム・ギュリ、チュ・ミンギョン、チャン・ヘジン、チェ・ジェリム、チョン・シユル、イ・チェヒョン、チェ・ドクムン、ユン・ギョンホ、チェ・グァンロク/ロイ、アン・ソクヒョン、他

「グリーン・マザーズ・クラブ」日本版 予告編

出典:Netflix Japan / YouTube

最後に

何があろうと子供たちの事を理解し、守ろうとする母親たちの姿に心打たれる場面が多々ありました。

主演のイ・ヨウォンは実生活でも3人のお子さんのお母さん。

とても見応えのあるドラマだったと思います。

ここではまさか泣かないだろう私?!と思った場面で涙したり。

役的に私は、ユン・ギョンホが演じたイ・マンスが最高にカッコよかったなと。

あくまでも個人的意見です。

見たことある俳優さんだなぁと思っていたら「梨泰院クラス」の刑事役で出演されていました。

興味を持たれた方はぜひ!

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください