チラリと「電動歯ブラシ・音波歯ブラシ」の商品レビュー&日々の事

April Green Leafs

夫のワクチン接種の予約が本日無事に取れてホッと一安心。

思い立った時間帯に空き状況を確認、車で40分以内の範囲で空きが見つかれば、ひたすら予約ボタンを押し続ける事を繰り返し(ここで空きがなくなる事多し)画面が幸運にも先へ進んだら、素早く個人情報をタイプしてようやく予約ゲット。

夫も自分のPCで、いろんなソースからちょいちょい予約状況の確認はしていたようですが、やはり仕事をやりながらでは厳しいと思う。

私みたいな人がきっと大勢、予約の空きを狙ってボタンを押し続けているのだろうから。

それから、今年も長者番付が発表される季節になりました。

今年のトップも去年から引き続きAmazon.comのCEOジェフ・ベゾス。

出典:Yahoo!ニュース(@YahooNewsTopics)/ Twitter

コロナ禍でも揺るぎないですね。

そんな彼らのビジネスのお手伝いを、末端の方でせっせとしている私であります。

ビリオネアーは、掃いて捨てるほどの財産を持っているのだから、世界の危機を救うことに上手くお金を使ってくれることを願って。

今回はそんなAmazon USAで購入し、使ってみた「電動歯ブラシ・音波歯ブラシ」の商品レビュー♪

Amazon USAでベストセラーの「電動歯ブラシ・音波歯ブラシ」

電動歯ブラシ Electric Toothbrush

リーズナブルかつベストセラー商品というので、使ってみようという気になり購入してみました。

使用してまだ3日しか経っていませんが、なかなかディープクリーンされているようで歯が心地よい。

ボタンにはWhite、Clean、Sensitive、Polish、Massageと5つのモードがあり一周すると電源がオフに。

USB充電式。

2分経過すると一旦停止する、オートタイマーが設定されています。

こういった「電動歯ブラシ・音波歯ブラシ」を使ってみると普段、自分がいかに力を込めて歯磨きしているかに気付かされる。

力を込めすぎていると、歯ブラシが自動で止まるようになっているところもポイントです。

ちなみに我が家で使っているハミガキ粉のお話はこちらから。

最後に

本日、夕飯の持ち帰りをするために夫が行った、お気に入りの食べ物屋さんがお店をクローズしていました。

とても残念です。

これでお気に入りのレストランが閉店してしまったの2軒目。

再度、コロナウィルスによる影響は出ているのだなと実感しています。

しかし、ワクチンのお陰で私が住む州も、確実にコロナウィルスによる死亡者数は減っている。

どうか、今後も良い方向へ進んでいきますように。

まだ、季節の変わり目、気温の変化に体調を崩されることのないようお気をつけくださいね♡

※後日談:使用して2週間ほどで私の電動歯ブラシ(白い方)が突然、動かなくなりました。
そのため返品。こんな時期なので、ブラシのヘッド部分のみ我が家でキープ。残りの付属品と共に箱以外を返品。箱は残念ながら捨ててしまっていたので。今、Amazon USAの返品は「Whole Foods」でも受け付けていたんですね!箱なし、でしたが特に何を言われるでもなくあっさりと返品終了。アメリカのこういう所は便利過ぎ、太っ腹過ぎで助かります。そして、またAmazonで買い物しよう♪という意欲が湧いてきてしまうのです。

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください