Knives Out「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」(2019)

knife Dark

-Photo by Matt Hatchett from Pexels

日本で1月31日に劇場公開されたミステリー映画、「Knives Out」邦題「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」を米国のPlayStation Videoより見ました♪

この作品は、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の監督ライアン・ジョンソンがディレクターを務めた、笑えてスリリングな気持ちも味わえるミステリー映画。

主演は「007」シリーズでおなじみのダニエル・クレイグ。

公開前の一時期、映画館へ行くとこの映画の予告編ばかり流れていましたから、見たい作品の一つではありました。

キャストの豪華さにも目を惹かれたのですが、その中でも私は映画「ゲット・アウト」や「Sorry to Bother You」、TV番組「アトランタ」にも出演しているラキース・スタンフィールド(キース・スタンフィールド)に注目。

今回はそんな「Knives Out」のあらすじを少しだけご紹介します!

ぜひ、今後の映画選びのご参考までに♪

あらすじ

大富豪で小説家のハーラン・スロンビーは、85歳の誕生日を祝うため家族を彼の住む豪邸に招待していた。

しかし、翌朝、家政婦のフランはハーランが死んでいるのを発見する。

彼は喉を切り裂かれて亡くなっていたが、警察は自殺と判断。

そこに突然現れた私立探偵のブノワ・ブランは、自殺ではなく他殺だと考えたため、前日に居合わせた人たち全員から事情を聞き始めるのだが・・・。

公開日:2020年1月31日(日本)
監督:ライアン・ジョンソン
脚本:ライアン・ジョンソン
製作:ラム・バーグマン、ライアン・ジョンソン
製作総指揮:トム・カーノウスキー
出演者:ダニエル・クレイグ、クリス・エヴァンス、アナ・デ・アルマス、ジェイミー・リー・カーティス、マイケル・シャノン、キース・スタンフィールド
音楽:ネイサン・ジョンソン

「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」日本版 予告編

出典:シネマトゥデイ

最後に

謎解きのミステリーものって、自分の頭も参加して、ストーリーを想像してゆくのが楽しいですよね♪

休日にご家族やカップルで見るには丁度いい娯楽映画だと思いました。

バイオレンスシーンは、ほぼありません。

しかし、ナース役のマルタを演じたアナ・デ・アルマスは可愛かったな。

2020年4月に公開の007シリーズ、「No Time to Die(ノー・タイム・トゥ・ダイ)」にもキャスティングされているので、今からとても楽しみです♡

ダニエル・クレイグ、ファンの方やその他に出演される俳優陣のファンの方、ミステリー映画好きの方はぜひ、この機会にお見逃しなく!

最新記事はこちらです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください